Related Posts Plugin for WordPress, Blogger... 闘う主婦♪バンザイB型! インピーダンス
FC2ブログ
2018年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008.12.19 (Fri)

インピーダンス


先日、わが家のコンポを繋ぎかえたのですが、
今度はお父さんが実家からスーパーウーファーを持ってきてくれました。

しかし、わが家のアンプにはウーファー専用の端子はない。
ウーファーの説明書によると、
アンプ→ウーファー→スピーカーと接続すればいいらしい。

アンプの説明書を見ていた私に、1つ引っ掛かる部分が…
・スピーカーのインピーダンスについて
 ・A,Bそれぞれ別々に使用する場合は、インピーダンスが
  6~16Ωのスピーカーが接続できます。
 ・2組(A+B)を同時に使用する場合は、12~16Ω以外の
  スピーカーをしようすると故障の原因になりますので、
  ご注意ください。


わが家のスピーカー、DENONもSONYも、ONKYOのウーファーも、
全て6Ωです。
さぁ、この接続方法で、スピーカーAとスピーカーBを、
同時に使用してもいいのでしょうか?

私、これにかなり悩まされました。
丸2日くらいは悩みました。

もうね、説明書の文章の意味もわからないし、
Ωとか久しぶり過ぎてわからないし…。
スピーカーが直列か並列かなんて考えたこともなかった。
高校理科の教員免許はまったく役にたちませんでした。

結果、2度DENONのお客様センターに問い合わせて、
AとBは同時に使えないということが判明しました。
詳しい計算式は私も説明できるほど理解はしていません。

そんなワケで私のこの前の作業はあまり意味の無いことでした…。
スピーカーを同時に使えないのなら、スピーカー4台は要らない。
スピーカーはSONYよりDENONの物の方が良さそうなので、
SONYのアンプにして音がどれだけ変わるのかを確認して、
特に問題がなければ、アンプとCDプレーヤーは、
SONYに戻してもいいかも知れません。

全ては私が確認を怠ったがための無駄…。
あぁ~。
年内にはなんとかしたいものです。

そうそう、そのスピーカーAとBを同時に使えるのか?
という疑問があったので、スピーカーAとウーファーだけを使って、
やっとDVDを見ました。
もちろんこの前買ったB'zのDVD。
3枚組みですが、全て見ました。

いやー、懐かしい映像があったり、
聴いたことのない曲もあったり、楽しかったです。
今回は2003年のBIG MACHINEでのアラクレが収録されていて、
あの映像は絶対に見たかったので見られてよかったです。
しかし、実際に見た迫力はDVDではやっぱり遠い…。
うちのTVが小さいのか?
あの、ステージをバイクがとんで行くのは凄かった!
B'zのライブでもかなり印象に残っている演出です。

ベストアルバムについていたDVDも早くみたいです。

テーマ : 日記 ジャンル : 日記

18:12  |  わたくしごと  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

スピーカーは抵抗だから、オームで表記する。
だから、その繋ぎ方が直列か並列かで計算方法が変わる。
単純な抵抗値の計算です。
rin |  2008.12.20(土) 06:36 |  URL |  【コメント編集】

♪rinさん
うん、そうなんだけど、
そもそもスピーカーが直列なのか並列なのか、
そこがわからなくなってね…。
なつみ |  2008.12.20(土) 22:30 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://makura723.blog80.fc2.com/tb.php/629-26488966

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。