Related Posts Plugin for WordPress, Blogger... 闘う主婦♪バンザイB型! 睡眠薬による一時的健忘症
FC2ブログ
2019年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2006.03.24 (Fri)

睡眠薬による一時的健忘症


私は毎晩、寝る前に睡眠薬を飲んでいます。
寝つきの悪い私は、睡眠相後退症候群です。

「眠れない気持ち」を分からないひとも多いでしょう。
「朝起きないから、夜眠れない」ワケじゃありません。
「夜眠れないから、朝起きれない」が私の言い分です

症状はかなりしぶとく、一時通っていた
近所の病院では、投げ出されました…

確かにね、1日中家にいますから、カラダは疲れません。
「運動しろ」って言われたって、運動ってなに
学校の体育だって、何一つできなかったのに…
外に出れば陽に焼けるし、化粧しなくちゃ出られないし。
外になんか出たくありません

小学生の頃から、寝つき・寝起きは悪かったと思います。
投げ出した医者曰く「歴史がある」そうです

しかし、私、血圧はそんなに低くありません
大体、120の60くらい。普通でしょ
それでも、血圧を上げる薬をのんでいた時期もあります。

ただ、体温が低いですね。
中学生の時、目が覚めて「だる~い、カゼかも」と思って、
熱を測ったら33.7℃
こうやって死んでいくのね~なんて、
のんきに考えていましたが、死にませんでした。

そして、最近、気になるのは脈拍です


病院で血圧を測る時に、血圧計が勝手に脈拍も測ってくれます。
90を下回ることはまず、ありません。
私の心臓は常にバクバクしているらしい

この前は脈拍120をたたき出しました
血圧計の前に、体重計に乗るので、
自分の体重にビビってるにしても、あんまりです…
私、体重計にそんなに怯えてるつもりありません

脈拍が早いのは、今になって始まったことではありません。
高校の頃「平常時の脈拍から何十%(覚えてない)かあがるまで、走り続ける」
という、とんでもない体育の時間があった。
その、何十%あがった脈拍は、私、他のひとより、
明らかに早い
「そんなんなるまで走らせるのかよ~」と思いつつも、
運動できない私、すぐに脈拍なんてあがりますよ

はい、話は戻りまして、睡眠薬を飲んだ後は、
記憶が曖昧なことがあります。
これは、薬の副作用の1つなので、私がおかしいんじゃありません。
寝る前に飲むから、覚えていなきゃならないことは、
特に何もないんだけど、本を読んだら、
次に読む時には、少し戻ってからでないと、内容がわかりません

そして、朝もそうです。
私はだんなが出社するのを知りません。
しかし、だんなは朝、私に声をかけているそうです。
それなりに返事をしているそうですが、記憶ありませ~ん

でも、だんなの寝言に比べれば、まともな返答ですよ

その一時的な健忘症により、だんなの寝言を忘れることもあるので、
だんなの寝言を聞いた瞬間には、ちゃんと、
携帯のメモにメモってます

音声に反応して、録音してくれる、ICレコーダーが欲しい
そしたら、だんなの寝言を逃さないのに…

テーマ : 睡眠障害 ジャンル : 心と身体

08:00  |  持病  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://makura723.blog80.fc2.com/tb.php/362-1d7d9747

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |