Related Posts Plugin for WordPress, Blogger... 闘う主婦♪バンザイB型! 乗ったよ新幹線
2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2016.09.27 (Tue)

乗ったよ新幹線

 

北海道に新幹線がやってきてほぼ半年。

札幌在住の者として言わせていただければ、函館までが遠い。
札幌まで来なければ意味がない。
札幌まで来ても乗る機会もないと思うんだけど。


しかし、新幹線に乗ったまくらの写真が欲しい!


ということで、まくらを連れて新幹線乗って来ました。

IMG_7117.jpg
↑こちら木古内駅の隣の道の駅。この赤いのはキーコ。

人が多いとまくらも私も緊張するので、新函館北斗ではなくて木古内から乗車。
新幹線に乗りたいだけだったので、新函館北斗と木古内の間だけの乗車でも良かったんだけど、
その場合、乗車時間は13分。それは写真も難しいのではないだろうか、と断念。

まくらにも新幹線に乗って、青函トンネル通ってもらう!


IMG_7140.jpg
↑新幹線車内です。
私は乗ったからわかるけど、新幹線かどうかわからないよね。
その辺のJRとの違いがわからない…。

新幹線車内では犬は顔を出したりしてはいけません。
顔を出すタイプのスリングなんかでは乗せられません。

奥尻に行くフェリーに乗船するために買ったリュック、ここでも活躍!
高かったからね、このリュック。活躍してもらって何より。
こういうタイプは小さい犬用の物ばかりで、大体6kgまで。
9kgのまくらを入れて背負えるリュックはなかなかないのよ。


IMG_7175_20160927191251cf5.jpg
↑奥津軽いまべつ駅前のかかし。

新幹線に乗りたかっただけなので、1区間だけ。
おりましたのは奥津軽いまべつ駅。本州最北端の新幹線の駅。

↓なんでか知らないけどかかしが有名なのか?
IMG_7190.jpg


IMG_7227.jpg
↑生涯2度目の本州。

まくらの肉球が本州をとらえました。

普段からJRにも乗らない私なので、新幹線が静かなのかどうかもよくわからない。
けど、まくらはリュックの中で少し震えていて、ちょっとかわいそうだった。

新幹線からの景色は、ほぼ青函トンネルで何も見えず。

↓帰りの時間までちょっと休憩。
IMG_7232.jpg


IMG_7254.jpg
↑道の駅。

今回、ひとが多いのはどうしても避けたくて、始発で行ってます。
奥津軽いまべつ駅に着いたのは8時前。
駅の隣には道の駅がありますが、当然開店前。
本州では何も買い物してません。本当に駅で降りただけ。

当初の予定では、レンタカーを借りて青森をちょっと観光、と思ってたんだけど、
青森ってなんもないのよ…。
青森にあるものはだいたい北海道にあると思うの…。


IMG_7270.jpg
↑さぁ、帰りの新幹線に乗るよ。

駅のアナウンスとか、まくら初めてだったと思うけど、吠えもしなかった。
リュックの中でちょっとガリガリ掘ってた程度。
吠えたらデッキに移動しなきゃ!と思ってたけど、終始席に座ってました。

「えきねっと」というサイトで新幹線の切符を予約しましたが、
北海道のじゃなくて、東日本のだと、席まで指定して予約できる。


IMG_7282.jpg
↑無事、木古内駅に戻りました。

ちょっと待って道の駅の中で買い物もできた。
パン屋さんが10時開店で待っていられなかったのが悔やまれる…。
いつかパンを買いに木古内へ!

↓こちら、木古内駅の通路にあるパネル。他にもいっぱいある。
IMG_7286.jpg


DSC_0043.jpg
↑こちら新幹線の切符。

帰りは改札に通さず、駅員さんに「記念に欲しいです」と申告して、
スタンプを押してもらってお持ち帰り。

↓これはまくらのリュックにつけた手荷物の切符。
DSC_0044.jpg


飛行機だとペットは別の場所に預けなきゃいけないけど、
新幹線は一緒に乗れるのが安心で良いと思う。

これで、北海道から本州に行ってみようって犬連れも出てくるのだろうか。
本州からやって来る犬の皆さん、エキノコックスとか気を付けてね。

新幹線にペット乗せるのは、いろいろと注意事項あるからご確認ください。


まくらさん、お付き合いいただきありがとう。


 

テーマ : ◆◇ シュナウザー ◇◆ ジャンル : ペット

20:59  |  M・シュナウザー『まくら』  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://makura723.blog80.fc2.com/tb.php/1735-a6cc3052

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。