Related Posts Plugin for WordPress, Blogger... 闘う主婦♪バンザイB型! 新なつみ号
2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

2015.03.09 (Mon)

新なつみ号

 



そんなわけで泣きながらお別れをして、新なつみ号で家に帰って来ました。

もちろんだんなサマ運転で。



帰宅後、私運転で買い物へ。

運転してみて初めて気付く幅の大きさ…。

これまでのつもりで走っていると、道路にひかれている線が車に近い!
ちょっと右寄りに走らないと、左はみ出しちゃう。

だいぶ道路に頭を出さないと左右から来る車が見えない。
ご迷惑おかけします。許してください。



買い物の後は、助手席にまくら、後部座席にだんなサマを乗せて、
いつもの公園に散歩へ。

この日、わが家より後に散歩に来た散歩友達は思ったらしい。
「公園の駐車場に車がなかったのに、まくら一家いる…」


いつものように散歩をして、みんなで駐車場へ戻って来て、新しい車をお知らせ。

しかしなぜ、散歩友達はぱっと見ただけで「大きい」とわかるのか。

私は運転して道路に出てみて初めてわかったのに、なぜ見ただけでわかるのか。



その散歩の帰り道、雪かみぞれかが降って、ワイパー使った。

が、後ろのワイパーない!

後部座席のだんなサマに「後ろのワイパーもげてない?!」と言って、
車内から確認してもらうももげてはいない。
もともと後ろのワイパーないのね、そんな車あるのね。



シートヒーター欲しい、と思っていたけど、
車内空間が狭いからなのか、新しいからなのか、暖まるのが早い。
運転席と助手席で温度設定を分けられるのもいいところだね。
後部座席はどうなってるんだろうね。

後ろと左前輪の辺りを映すカメラがあって、駐車が便利です。
初めて行った駐車場で、広いとはいえども私が後ろ向きに駐車できたのは、
このバックモニターのおかげ。


なにより便利なのはカギ。
インテリジェントキーだかなんだかで、
持っているだけでドア開けたり、エンジンかけたりできる。
おそろしく便利!
しかしそれ以上におそろしいのは、今度は家のカギを不便に感じる私…。


エンジンをかけないでも見られるアナログ時計は欲しかったのでこれも便利。


シートの座り心地もいいです。電動シートなので微調整がききます。

ハンドルも少し手前に出せて、手の短い私にはありがたい。

シートとハンドルのおかげか、姿勢がラク。
長距離運転するならいいんだろうな、と思う。しないけど。

しかしエンジンかけてないのに電動シートを動かせるのが不思議。
私がエンジン切ったつもりになってるだけで、本当はエンジンかかってるの?




散歩バッグを斜めがけしたまま座ると、ちょっと狭い。
シートもバケットシートまではいかないものの、包み込む感じのシートです。

前のなつみ号と比べると、シートの高さは断然低い。

助手席にまくらを乗せたり、降ろしたりする時、車の屋根が顔の高さ。
顔のど真ん中。メガネの辺りで危なかったー、メガネでよかった。


わが家の駐車スペースで今まで通りに停めると、
助手席のドアを開けたら外の発電機にぶつかる…。
ちょっと発電機より離して停めないとダメだそうです。


ナビの説明書が分厚すぎてびっくりした。
そして、そういえばタッチパネルじゃない。ボタン多いな。


収納がないのも結構な問題。
ティッシュ置くとこない…。
冬の散歩は鼻水が垂れるのよ。鼻、かませてくださいよ。

運転席と助手席の間に、蓋のついた収納があるけど、全然入らない。
からだ硬いせいなのか、手、届きにくいし。

ガソリンのタンクが80L入るらしいけど、そんな大きなタンクにするくらいなら、
お願いだからティッシュしまわせて。



今回、車を選ぶにあたり、私のそもそもの希望として、
「女と犬が出てくるとは思わない車に乗りたい」ということで選んでいます。

車のことはわからないので、ほぼほぼ見た目で選んでます。

助手席ではハーフレザーシートにバスタオルを敷いて犬が乗り、
運転席にはニット帽をかぶって、長靴を履いた女、という現状。

きっと車のイメージを壊してます。ごめんなさい。



3日目になって、まくらは散歩帰りにシート掘ってた。
だいぶ慣れたってこと?


家の窓から見える車のある景色にはすごい違和感。

まだ「違う」と思ってしまう。




それでもちょっとずつですが、新しい車にも慣れつつあります。

公園の駐車場ではみ出さずに停められるように頑張ります。


 
19:21  |  わたくしごと  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://makura723.blog80.fc2.com/tb.php/1721-9604de13

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |