Related Posts Plugin for WordPress, Blogger... 闘う主婦♪バンザイB型! 抜いたよ親知らず 5.(手術翌日)
2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2015.02.25 (Wed)

抜いたよ親知らず 5.(手術翌日)

 




本日退院予定です。

昨日、最初に手術した人と、昨日最後に手術した私、同じ日に退院していいのか?

ってくらいに気持ち悪いです。



朝ご飯出されたけど、食べられず。ふたすら開けられず。

ナースコールで看護師さん呼ぶ。吐き気止めの薬を入れてもらう。



私が昨日受けた手術、普通はみんな手術室で意識が戻ってから病室に帰るらしい。

それが起きないもんだから、心配になってみんなしつこく起こしてたみたい。

私が医師に肩を揺さぶられている姿を見ていただんなサマは
「あぁ、毎朝の光景だな」と思っておもしろかったとか。


麻酔科医がやって来て、昨日の点滴を謝られる。

ホントこちらこそすみません。

ぜんそく持ちのため、少し深めに麻酔をかけていたとか。



口腔外科へ

抗生剤の点滴しつつ、気持ち悪くフラフラするので車椅子で口腔外科へ連れて行ってもらった。

主治医が帰って来ていて、口の中確認され、私も鏡で確認。

抜糸の予約をして終了。

手術をしてくれた医師にもお礼を言って再び車椅子で病室へ。



横になって休憩。何も食べられない。

10時頃、だんなサマがお迎えに。

点滴を外してもらって、帰る準備。

会計準備が出来たら、看護師さんに忘れ物チェックしてもらって退院。

請求書をもらい、後日抜糸の時に入院代も払うことに。

会計\70,758。



スーパーに寄って、この体調でも食べられそうなものを買ってから帰宅。

2泊3日の入院生活、全然寝られなかったよ…。

自分の家のソファの方がよっぽど寝られるわ。


と、ここで舌が痺れていることに気付く。

手術前に説明されたんだよね。

下唇とか舌に痺れが出るかもしれない、って。

抜糸の時に言って薬もらおう。



そして退院当日、マスク装着で私はいつも通りまくらの散歩へ。

散歩友達からはびっくりされたけど、なんだか少し元気になった!

が、帰ったら口から血が少し。


激しい運動やお風呂はしばし控えるように言われてます。




抜糸は手術の6日後です。

 

テーマ : 歯医者 ジャンル : 心と身体

21:31  |  M・シュナウザー『まくら』  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://makura723.blog80.fc2.com/tb.php/1717-71dc35f6

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。