Related Posts Plugin for WordPress, Blogger... 闘う主婦♪バンザイB型! 抜いたよ親知らず 4.(手術当日)
2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2015.02.24 (Tue)

抜いたよ親知らず 4.(手術当日)


  



入院2日目、手術当日です。

昨夜は全然寝られず…。まぁ自宅じゃないし仕方ない。

そうここは病院、6時起床!

8時の朝食までのんびりだらだら。

と思ったら、歯医者が来る。2度も来る。


朝ご飯。

2015_02_19_08_02_20.jpg

朝食も白米残す。


本日手術のため、9時から絶食です。

朝食後におやつ食べたりして、9時過ぎにシャワー。



10時に口腔外科へ

ハブラシ持参して、手術前クリーニングだかしてもらう。



その後も栄養士が来たり、薬剤師が来たり、いろいろ忙しい。

12時過ぎに点滴を刺すところに、痛み止め?のシールみたいの貼る。

13時からは飲み物も禁止。

ゲームしたり本読んだりしてごまかす。


15:30頃、手術に備えてだんなサマが来てくれた。

17時過ぎに看護師さんに準備するように言われ、着替えたり。

だんなサマを病室へ残し、看護師さんと一緒に歩いて手術室へ。

遠い…。ひとりなら迷子確実。



いよいよ手術。

手術室に入りまして、頭にシャワーキャップみたいのかぶって、
名前・生年月日など確認して手術台へ。

掛けてくれたのが、なんか電気毛布みたいに暖かい。けど重い。

医者・看護師・麻酔科医など5~6人に囲まれる。

心電図、血圧計、血中酸素のモニターを繋いで、点滴。


麻酔科医(昨日説明してくれたのとは別)が点滴刺すが入らない。

大丈夫、私自身が1度で点滴入ると思ってないから。

左左右右と4回くらい試みただろうか。

申し訳なくなって、私謝る。麻酔科医も謝る。もう笑える。

そして私の左手、自分でも血の気が引くのがわかる。

前にこの血の気が引いたのは、この病院でマンモグラフィー受けた時。

とか思ってたら麻酔科医、とうとう別の医師を呼ぶようにスタッフへ依頼。

現れた医師が、左手首のやや上の方に刺して成功。

手の甲じゃなくなってる!なら最初の麻酔科医でもとれたのでは…?

点滴確保するまでに10分以上かかってた。お手間取らせました。


ここでメガネ外される。

酸素マスクをつけられ、いよいよ麻酔入れられる。

自分の心拍の音がモニター通して聞こえてて、51まで数えたところでおやすみー。







ストレッチャーでエレベーターに乗った記憶はなんとなくある。

○○さーん、わかりますかー、聞こえますかー

という呼びかけに、心の中でわかったから寝かせてーと思うも届かず。

激しく肩を揺さぶられ、指をぎゅーっとされ、まつげをさわさわされるも、
とにかく眠い…。お願い寝かせて昨日あんまり寝てないの。

手握ってみてーって言われるけど、先生の手を握るより寝たいの。

少し反応が戻ったらしく、医師と看護師が去った。

だんなサマに手をぎゅっとされたが、そこは点滴失敗したところでなまら痛い。

頭に来て起きる。


少し話して、だんなサマはまくらに晩ご飯あげるために帰宅。

麻酔の間、呼吸確保の為にのどに管を突っ込んでたせいか、のどが少し痛い。

19時頃に手術が終わったので、3時間は酸素マスク着用。

下の親知らずを抜いたところからは、傷口から血を出すためにストローのようなものがセットされてるので、
なんか違和感があるけど、舌で触る勇気はない。

口の中にたまる血をティッシュに吐き出す。

が、そのティッシュを入れるゴミ箱が枕元にない…。

自力で起き上がって取ったら、もー具合悪い…。


22時過ぎた頃に看護師さんが現れ、飲み物にチャンレジ。

手術後3時間くらいで飲み物食べ物OKらしい。

が、起き上がっただけでもう気持ち悪い。ジュースどころじゃない。

とりあえず酸素マスクは脱いで、再び横になる。

0時頃に再び看護師さん現れ、ジュース飲んでみる。飲める。

37.3℃。鎮痛剤飲んで、トイレにもゆっくりなら歩いて行けた。

痛みというか、気持ち悪さで全然寝られず。



明日、本当に退院できるのかね。


 

テーマ : 歯医者 ジャンル : 心と身体

23:29  |  わたくしごと  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://makura723.blog80.fc2.com/tb.php/1716-8a6e82cd

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。