Related Posts Plugin for WordPress, Blogger... 闘う主婦♪バンザイB型! 離島へGO!
2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

2014.08.10 (Sun)

離島へGO!

 


では、長万部で買ったお昼ご飯。

かにめし。

DSC_1437.jpg

かにめし屋さんは何軒もあります。

今回はかにかにKAN鈴木水産のかにめし。
KANってなに?

DSC_1438_20140809142650dbd.jpg

かにぎっしり!おいしくいただきました。

車の中で食べてますが、この時すでに雨降ってるんです…。



さて、いよいよ離島へ。

先の記事の茂津田岬灯台は少し離れているものの、
お昼を食べた立象山展望台はせたなのフェリーターミナルのすぐそば。

今回の旅行は奥尻島。

せたなから奥尻へ、フェリーで移動します。

が、雨のためフェリーの写真撮れず…!


これまでに乗ったフェリーと比べるとだいぶ小さい。

どうぞ数字から想像してください。

川崎近海汽船 シルバープリンセス(苫小牧-八戸)
全長 150.0m
総トン数 10,536t
航海速力 20.5ノット
旅客定員 500名
車輛積載能力 トラック 92台(12m換算) 乗用車 30台

津軽海峡フェリー ブルードルフィン(青森-函館)
全長/136.6m
総トン数/7,003トン
速力/約20knot
旅客定員数/586名
積載台数/トラック65台または乗用車200台

ハートランドフェリー アヴローラおくしり(せたな-奥尻)
全長 76.61m
総トン数 2,248トン
航海速力 17.1ノット
旅客定員 夏期/534名 冬期/393名
車輌搭載能力 8トントラック/18台 乗用車/45台


当然フェリーターミナルもだいぶ小さい。

これまでのフェリーで当然だった「ペット積載車」の紙、車に載せなくていい。


乗船手順はだいたい同じ。

だんなサマとまくらは車で乗船。
なんとバックで運転して乗船させられる!おっそろしー。

一方私は、昔なつかしの切符切るやつ、なんて言うっけ?
スタンプに変わる前にJRの改札でこんな Σ 切り込み入れられるやつ、
これでチケットに切り込みを入れられ、短いタラップを上って乗船。


久しぶりの船のにおい。

船内で、だんなサマとまくらと合流し、着席。

犬と一緒にいていいのは、外のデッキ席って言うのか?
2等の席。客室はペットだめです。


では雨の中出航。

まくらが落ち着かない。
キャリーリュックの中で、掘ってる…。

IMG_0093.jpg

では顔だけね。



船にはカモメがついてきます。

IMG_0078.jpg

このカモメに差し出すべく、かっぱえびせん持参!

が、まくらが落ち着かないのと、こどもらが多いのとで断念…。

カモメにかっぱえびせん、あげたかったー!



波が高いわけではなかったと思うけど、私、下向いたらダメだ…。

ぼーっと遠くを見ることに専念。

DSC_1453.jpg

隣では1人と1匹寝てる。

まくら、今年は阿寒湖の遊覧船、釧路湿原のカヌーに続き、3度目の船。



せたなを出航したら、1時間半ほどで奥尻に到着です。



 

テーマ : ◆◇ シュナウザー ◇◆ ジャンル : ペット

18:20  |  M・シュナウザー『まくら』  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://makura723.blog80.fc2.com/tb.php/1698-5653dc38

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |