Related Posts Plugin for WordPress, Blogger... 闘う主婦♪バンザイB型! 風が
2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010.08.23 (Mon)

風が


近所の大きな木のてっぺんの葉っぱは、
東から西への風に吹かれているようだけど、
その上の方の雲は西から東へと流れていくようです。

こんなことってあるの?

テーマ : 日記 ジャンル : 日記

17:01  |  わたくしごと  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

暑く、雨の多い日が続きますが、風が変わったようにも感じます。
カラッと涼しいは、まだまだですが、
風は、少しずつ。

庭のミニトマトも早々と収穫を終え、抜いてしまいました。
1日、2個のミニトマトを自分でかじり取っていた名菜の楽しみもおしまい。

年齢計算機、使わせてもらいました。
名菜は、18~19歳位。
自分のそのころを考えると、どうしようもない年齢だったなあ、と感慨。

雨の合間をぬって、窓の開け閉めを繰り返しています。
遊歩 |  2010.08.24(火) 13:22 |  URL |  【コメント編集】

♪遊歩さん
こんばんは。
昨夜の大雨で、わが家の庭からバークチップが溢れだし、
道路を汚してしまい、散歩の後に少し回収しました。

トマト、食べさせたことないです。
スイカやメロンは一緒に食べてます。

まくらはきっと35歳くらいなんだと思います。今はもうわが家で1番年上です。
散歩中にあまりにも引っ張るものだから、
「いい大人なんだからいい加減引っ張らない!」と叫んだもののまくらには届かず…。

でも、最近気付いたことですが、広い歩道では引っ張らず、
草が生い茂って狭くなっている場所では引っ張ります。
なつみ |  2010.08.24(火) 19:51 |  URL |  【コメント編集】

■引っ張りぐせ

私がやっていること。

前森の草の中には、リードを伸ばして中に入れてやります。
リードの限界まで行かせて、引き戻さず、固定して持ち続けます。
犬はしばらく引っ張り続け、草むらに鼻を突っ込んだりして出てきません、
そのうち出てきて道を歩き、また、草むら探検、このサイクルを繰り返します。
草むらで何かを見つけて、危なそうな時だけ、道へ引き戻します。

引っ張られたときに、引き戻さず、保持するのが、飼い主としては楽です。
人通りのある所では引き寄せ、引き戻さなければなりませんが。
名菜は、長めのリードで前森の草むらと道を歩くときは引っ張りは少なくなります。

犬がリードを引っ張らないで、私の前や横を歩く姿をイメージしながら散歩することも有効な気がします。
遊歩 |  2010.08.25(水) 10:24 |  URL |  【コメント編集】

♪遊歩さん
こんにちは。いつもありがとうございます。

犬はどうして草の中に行きたがるんでしょうね?
そんなにいい匂いがするんでしょうか。

一昨年頃だったと思いますが、当時のまくらの散歩コースで、
草むらを突破する場所があって、しばらくそのコースを通っていたら、
お腹にほくろのようなものが出来てしまい、病院に行くことになってしまいました。
軽い皮膚炎だったようで、草を避けたら治ったのですが、
それ以来、草の中には出来るだけ行かせないようにしています。

昨日と一昨日、あの公園に行ったのですが、蜂が1匹、落ちていました。
駐車場から水飲み場に向かう途中です。
蜂の巣でも出来たんでしょうかね。
なつみ |  2010.08.27(金) 12:16 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://makura723.blog80.fc2.com/tb.php/1054-7ace80b8

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。