Related Posts Plugin for WordPress, Blogger... 闘う主婦♪バンザイB型! ゆで卵
2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010.07.17 (Sat)

ゆで卵

今日はタルタルソースが食べたい。

そう思って何日経った?
肉だろうが魚だろうが、タルタルソースが食べたい。


今日こそはタルタルソースを食べます。

残念ながら売っているタルタルソースでは物足りないので、作ります。


まず卵。
ゆで卵を作りますが「卵1個のために鍋?!」という、
面倒くさがりな思いをいつも思っていて、調べた。

レンジでゆで卵」で調べると、結構出て来る。

それ用のプラスチックで出来た「ゆで卵メーカー」みたいのもあるんだけど、
そんなものを使わないでも出来るということを知りました。

上のリンクをクリックした1番上に出て来るのが、結構詳しい。

Cpicon レンジでゆでたまご♪ by noriy
↑こっちだとわかりやすい。

ただね、真似するのはいいけど、自己責任でどうぞ。


IMG_1805.jpg
↑用意したのは、
アルミホイル、卵、耐熱ガラスのカップ。

卵をアルミホイルですっぽりと包んで、耐熱カップへ。
そこへ水を入れます。
アルミホイルの隙間に入った空気のせいか、浮いて来たので、
卵を水中でゆらゆらさせて、空気を吐き出させました。

IMG_1808.jpg
↑なんとなく、ラップもしてみました。
ぴっちりじゃなくて、ふんわり。

レンジ強で2分。

「爆発するかも?!」と思い、まくらと一緒に少し離れてみました。
電子レンジは私が大学生の頃に買ったものだから、
「爆発したらそれは買い替え時だと思えばいい」と言い聞かせて。

2分経って扉を開けてみると、なんか沸騰してるっぽい。

さらにレンジ強で2分。
が、沸騰し続けて怖いので一旦止めてみた。

「水からアルミホイルが出たら、スパークするんじゃね?!」とかね。

でも、さらに今度はレンジ弱で3分。
沸騰具合が弱まった。

さらにレンジ弱で3分。

「別に固ゆでじゃなくてもいいさ~」と思って、加熱終了。

IMG_1810.jpg
↑こちら加熱終了後。
明らかに水が蒸発して少なくなっています。
そして、少しだけアルミホイルが茶色くなってた。

カップの中に水を入れて、しばし放置。冷めないとむけないからね。


その間に、今回はタルタルソースに一工夫。
IMG_1811.jpg
↑これもタルタルソース入れてみた。


IMG_1816.jpg
↑むきました。普通のゆで卵。
殻と一緒に少し白身もむいちゃった。

タルタルソースにするからフォークで崩しちゃうけど、
せっかくなので、半分に切ってみた。
IMG_1817.jpg
↑黄身、ど真ん中。
途中、何回か電子レンジは止めたけど、カップには触ってない。
揺らされていないのに、黄身がど真ん中。なぜ!?


電子レンジに卵、電子レンジにアルミホイル、
は絶対にダメな組み合わせだと思っていました。

今回、私は失敗なく出来ましたけど、みなさん、やる時は自己責任で。


ゆで卵1個だけで足りる時には便利だね。

テーマ : うちのごはん ジャンル : 結婚・家庭生活

23:11  |  ご飯  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://makura723.blog80.fc2.com/tb.php/1019-723c5c1a

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。