Related Posts Plugin for WordPress, Blogger... 闘う主婦♪バンザイB型! 2011年10月15日
FC2ブログ
2011年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2011.10.15 (Sat)

掃除機が欲しい!


いよいよ現実味を帯びて来ました、掃除機の買い替え。
いやいや買い増しか?

現在使用していますのは、日立の掃除機。
紙パックタイプ。

ヘッドの中に内蔵されているブラシが、回らなくなってしまいました。
電気系統がイカれたのか、ヘッドの中のベルトが外れてしまっているのか。
そのブラシのスイッチを押しても音が変わらないので、もうダメだと思います。

あと、買ってから一度も、紙パック交換ランプが点灯したことがない。
「ホント?」と思って紙パック見てみたら、パンッパンだったりする。
それでも、掃除機は「まだいけます。大丈夫です」って言う…。

結婚した時に買った掃除機で、当時の価格は1万円ちょっとだったはず。
ちなみにヘッドだけ買おうとすると、\9,000だそうです。
これはもう、本体買っちゃうでしょ。


先日、だんなサマに、
とりあえず全メーカー、カタログ持って来てとお願いし、
わが家にあるカタログは、
・Panasonic
・HITACHI
・TOSHIBA
・MITSUBISHI
・SANYO
・SHARP


ここでまず悩むのは、サイクロン式か、紙パック式か。

私、サイクロン式の掃除機は使ったことがありません。
だって、虫とか吸っちゃったらどうすんのー!!!
ちゃんと掃除機のあのカップの中で死んでくれるの?
もし死ななかったら、どうすんのー!!!

あとね、やっぱり掃除機を使う度に、ゴミは捨てなきゃいけないと思う。
「サイクロン式はキレイ好きのための掃除機」と私は思ってます。
私、別にキレイ好きじゃないから。

ただ、ペットがいる家は、排気を考えるとサイクロン式の方がいいらしい。


しかし、ここはとりあえず、紙パックで考えます。
やっぱり虫は見たくない!

水曜まで、家でカタログ眺めネットで調べ、病院でも眺めした結果…

・SHARP
カタログにサイクロンしか載ってないので却下!
そもそも私はSHARPが嫌いだ!わが家にSHARP製品は何もない!

・TOSHIBA
ゴミ残しまセンサーというのが少し魅力的。

・MITSUBISHI
紙パック式の上位機種が載ってないので却下。
サイクロンもそれほど良さそうに思えなかったしね。

・SANYO
次にそうじきを買うならSANYOと思っていました。
ヘッドが良いと思ったんだよね。
「壁ぎわまで一気に吸い取る」みたいなの、イイ!と思ったんだけど、
ヘッドの写真見たら、右側だけじゃん…。意味ないような…。
あと「ヘッドが逆立ち?して隙間掃除もノズル取替えの手間なし!」
みたいなのもある。
しかし、5cmの隙間がないと入らないみたいで、うち5cm以上の隙間、ない…。
ウェットシートをヘッド内のブラシに巻き付けて掃除できる昨日もあるんだけど、
拭き掃除って、結局手でやらないと私はちゃんと拭けていない気がする。

いいな、と思う機能ばかりだったけど、
よくよく考えたら私には合わないような気がしてきた。

・HITACHI
特にこれといった特徴なし。

・Panasonic
「ハウスダスト発見センサー」というのが魅力的に思えます。
ハウスダストがあると赤く光って、なくなると青く光る、みたいな。
あと、上空(床のちょっと上)のホコリも吸ってくれるのがいいと思う。
掃除機かけてると、結構気になるんだよね。

実は私、数年前に友達の家に泊まらせてもらった時、
Panasonicの掃除機を見せてもらって、すごく良さそうだったんだよね。

結論、PanasonicのMC-PA21Gが良いかと思われました。

そして、木曜にはヨドバシに見に行って来ました。

MITSUBISHIから来ている販売員さんがいろいろ教えてくれました。

やはり「虫は見たくない」という理由で紙パックを選ぶ女性が多いそうです。
あの透明なカップの中でゴキブリが高速回転するところを想像してしまいました…。
絶対、紙パックにします。決めました。

実物を見て気付くことってたくさんあるのねぇ~。

今まで何気なく、掃除機のパイプを伸縮させていました。
現在使っているHITACHIは掃除機をかける時に握る部分、
ちょうど人差し指にあたる部分にトリガーみたいのがついてて、
ヘッドを足で踏んで押さえて、人差し指でトリガーを引いて、
好きな長さに調節出来ます。

が、それって実はHITACHIだけ!

イイと思ったPanasonicは、かなりヘッド近くにボタンがあり、
いちいち掃除機止めて、両手でやらなきゃいけなさそう…。

パイプの伸縮って、掃除機かけている間、何回も使うんだよね。
広~い家なら、パイプを一番長くしていても、全部掃除機かけられるんだろうけど、
ベッドと壁の間が狭いわが家では、短くしないとダメなのです。
あと、階段を掃除機かける時なんかもね。

いちいち掃除の動作を止めるのはちょっと面倒くさいなぁ…。


HITACHIの掃除機、実物見ていいなぁと思ったのが、ヘッドがでかい!

この写真ではわかりにくいね…。

ヘッド幅が30cm!他のはもう少し小さいのです。
このヘッド幅が大きいのはHITACHIの売りらしく、
他のメーカーではカタログにヘッド幅の表示がないです。

わが家のように、家具の少ない家にはいいのかも。

Panasonicにある、ハウスダストのセンサーはないけど、
HITACHIの方が良さそうに思えて来ました。


掃除機より先に、まくらのハウスをなんとかしないとー!

スポンサーサイト



テーマ : 電化製品 ジャンル : ライフ

14:01  |  わたくしごと  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |