Related Posts Plugin for WordPress, Blogger... 闘う主婦♪バンザイB型! 2007年03月23日
FC2ブログ
2007年03月 / 02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月

2007.03.23 (Fri)

こどもはあきらめるしかなさそうです…


昨日、まくらの病院に行ってきました。

以前から気になっていた片方の「停留睾丸」の疑い…。
前に病院に行った時は、大丈夫って言われていたんだけど、
まくらのお腹を触ると、それらしきものが…。

獣医さんに触ってもらうと、やっぱり停留睾丸
お腹の中と言うよりは、脚の付け根までおりてきてるので、
手術はそれほど難しくはならないはずです。

この停留睾丸は、お腹の中にそのままにしておくと、
歳をとってから腫瘍化することがあるのです。
必ずしも悪性腫瘍になるとは限らないけれども、
若いうちに摘出した方が、病気からは守れるのです。

片方はちゃんとおりてきてるので、こどもは作れるのですが、
停留睾丸は遺伝するらしく、繁殖には向かないそうです…。

まくらのこどもが欲しかったのでとても残念です
しかし、まくらに長生きしてもらわなければ何の意味もないので、
こどもはあきらめて、手術をしてもらうことになりそうです。

手術は日帰りで、全身麻酔で行います。
全身麻酔ついでに、抜け残った乳歯も抜いてもらおうと思います。
そのままにしておくと歯石がたまりやすくなります。
まくらは上の前歯2本と、犬歯4本が抜け残っています。


いつか、まくらにお嫁さんを…と思っていたので残念です。
まくらはお嫁さんよりもお友達が欲しいかも知れないし、
犬とは一緒にいたくないかも知れないので、
私が勝手に考えているだけです。

KC380077.jpg


まくらは動物病院に行くのも嫌がりません。
むしろ他の犬と遊びたがって困るくらいです
診察台の上でも、獣医さんや看護士さんを見ています。
昨日も獣医さんに「あっち向いていいよ」って言われてました

トリミングに行ってもそうです。
「お願いします」って、まくらをトリマーさんにお願いすると、
しっかりトリマーさんに抱っこされて嫌がりません。
私たちがお店を出て行くのも気にせず抱っこされてます。

KC380078.jpg


停留睾丸と診断されましたが、まくらは元気いっぱいです 

スポンサーサイト



テーマ : ◆◇ シュナウザー ◇◆ ジャンル : ペット

21:46  |  M・シュナウザー『まくら』  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |