Related Posts Plugin for WordPress, Blogger... 闘う主婦♪バンザイB型! 本
FC2ブログ
2020年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2012.04.21 (Sat)

青空文庫


最近、本を読んでいません。

去年の12月にスマホになってから、私は電子書籍一筋です。


と言っても、電子書籍を買うことにはまだ抵抗があるため、
無料アプリで読める「青空文庫」限定です。

当然、私の読みたい本は青空文庫にはない。

でも、片手で本を読めることって、私にはすごく幸せ。
腕のダルさとの闘いがない!
スマホを持っている、その手でページめくりも可能!
ラクだわ~。
当然、文字の大きさも変えられます。

万が一、寝落ちしてしまっても、勝手にしおりを挟んでくれる!


挿絵も図もない、文字だけの本を読むなら、絶対スマホの方がいい!

それなのに、電子書籍を買うのに抵抗があるのは、
やっぱり本棚に並べられないからだろうか。

テーマ : ヒトリゴト ジャンル : 小説・文学

21:28  |   |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.06.19 (Sun)

Dogオリジナル・スタイル・カタログ


図書館から借りて来ました。

Dogオリジナル・スタイル・カタログDogオリジナル・スタイル・カタログ
(2010/01/15)
ハッピートリマー編集部

商品詳細を見る


しかし、思っていたのとはだいぶ違って、本当にカタログだけ。
素人には、どうやったらこうなるのか、見当もつかず…。

でも、もう1冊、トリミングの本も借りて来て、今読んでます。

まくらのカット、もっと上手になりたい。

テーマ : ◆◇ シュナウザー ◇◆ ジャンル : ペット

13:40  |   |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

2011.03.26 (Sat)

天使の爪

やっと読み終わりましたよ。

天使の爪〈上〉 (角川文庫)天使の爪〈上〉 (角川文庫)
(2007/07)
大沢 在昌

商品詳細を見る


天使の爪〈下〉 (角川文庫)天使の爪〈下〉 (角川文庫)
(2007/07)
大沢 在昌

商品詳細を見る


長かった…。
上・下、ともに500ページ以上。

そして登場人物も多い。外人もたくさん…。
中国、アメリカ、ロシアと国籍もさまざま。
名前が覚えられないよね。

前作同様テンポよくすすみましたが、やっぱりアスカも仁王も私は嫌いな人種だわ。
特にアスカは嫌いだわ~。


さぁ洗濯しよう。

テーマ : 読書 ジャンル : 小説・文学

12:58  |   |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.03.15 (Tue)

刑事の墓場


一昨日読み終わりました。

刑事の墓場 (講談社文庫)刑事の墓場 (講談社文庫)
(2009/04/15)
首藤 瓜於

商品詳細を見る


このひとの本は2冊目。
なかなかおもしろかったです。


先日、わが家ではとうとう本棚の整理をしました。
と言っても、本棚からだんなサマの本を移動させただけ。
だんなサマは本を眺めることもないので、別に見えないところでもいいはず。

その整理でだいぶ空いたのですが、
「は」行より後の作者は相変わらず厳しい。

テーマ : 読書 ジャンル : 小説・文学

15:54  |   |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.03.11 (Fri)

黄昏の囁き


昨日の夜、読みました。

黄昏の囁き (講談社文庫)黄昏の囁き (講談社文庫)
(2001/05/15)
綾辻 行人

商品詳細を見る


このひとの本はいつもこんな感じなのよね~。
わかってるのに、どうして読んでしまうんだろう。

テーマ : 読書 ジャンル : 小説・文学

18:49  |   |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.03.05 (Sat)

てのひらの闇


木曜に読み終わった本。

てのひらの闇 (文春文庫)てのひらの闇 (文春文庫)
(2002/11)
藤原 伊織

商品詳細を見る


正直、なんかよくわからなかった。
これの続編みたいな作品もあるらしいけど、どうしよう。
持ってはいないけど、見つけたら買うべきだろうか?

こんな時こそ図書館?

テーマ : 読んだ本。 ジャンル : 本・雑誌

17:09  |   |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.03.02 (Wed)

封印再度


昨日読み終わりました。

封印再度 (講談社文庫)封印再度 (講談社文庫)
(2000/03/15)
森 博嗣

商品詳細を見る


久しぶりの森博嗣。

もう本棚の限界を超えています。
順番どうでもいいなら収まると思うんだけど、私ルールではもうきっと無理。
しかし今日もまた買って来てしまった。
最近、北方謙三を読んだおかげで、積ん読の棚は少しあいたからね。

もう少し、本を整理しないとだわ。

テーマ : 読んだ本。 ジャンル : 本・雑誌

20:54  |   |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.02.28 (Mon)

ひまわりの祝祭


昨日の夜読み始めて、今日夕方に読み終わりました。
最近読んだ本の中ではちょっと長かった。

ひまわりの祝祭 (講談社文庫)ひまわりの祝祭 (講談社文庫)
(2000/06/15)
藤原 伊織

商品詳細を見る


私、この作者、女だと思ってた。
作品からとかじゃなくて、ただただ「伊織」という名前から。

途中、美術史なんかが続いたところでは、読むのやめようかと思ったけど、
くじけずに頑張って読んだよ。
美術はさっぱり興味ないんでね。

前に読んだテロリストのパラソルが良かったので読んだんだけど、
期待したほどではなかった。
けど、このひとの本、まだもう1冊積ん読にあります。
いつか読みます。


ところで私、かぜをひいたのかも。

最近、なんかのどが痛くて、のど飴を食べてて、
だんなサマに「かぜじゃない?」と言われて、
そう言われたら、最近ティッシュの数が多い気がする。
そして寒い。

ということで、今日は洗濯をするだけで、
1日だらだら、ソファで毛布かぶって本を読んでたのです。

さっきかぜ薬をのんでみたけど、頭も痛くなってきた。

テーマ : 読んだ本。 ジャンル : 本・雑誌

21:21  |   |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.02.27 (Sun)

ふたたびの、荒野


昨日の夜、とうとう読み終わってしまいました。

ふたたびの、荒野 (角川文庫―ブラディ・ドール)ふたたびの、荒野 (角川文庫―ブラディ・ドール)
(1993/06)
北方 謙三

商品詳細を見る


全10作、数だけで言えば、こんなに長いシリーズものは、私には初めてだと思います。

半分過ぎたあたりから、これまで死んだひとのこととか思い出されて、
もう泣きそうだったわ。
本当に最初から読み直したいくらい。

ブラディ・ドールシリーズ、読んでよかった!

テーマ : 読書 ジャンル : 小説・文学

15:44  |   |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.02.22 (Tue)

聖域


昨日の昼間に読み終わった本。

聖域 (角川文庫―ブラディ・ドール)聖域 (角川文庫―ブラディ・ドール)
(1993/03)
北方 謙三

商品詳細を見る


これを読んでしまったので、ブラディ・ドールシリーズは残り1作。
あぁぁぁ~、読みたいけど、読むのもったいない…。

まぁ何日かは読むヒマがなさそうです。

テーマ : 読書 ジャンル : 小説・文学

00:03  |   |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
PREV  | BLOGTOP |  NEXT