Related Posts Plugin for WordPress, Blogger... 闘う主婦♪バンザイB型! M・シュナウザー『まくら』
2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2017.05.27 (Sat)

さよならkiss




それは道東旅行の2週間くらい前のこと。


いつもの散歩で写真を撮っていたら、なんかおかしい。

黒い影が写る。

指?

いやいや、望遠レンズに指がかかるわけない。


その後もエラー99というのが出て、操作を一切受け付けない状態に…。


IMG_0768.jpg
↑最後にちゃんと写せた写真。
でも、こう見ると、光の感じがおかしい?



IMG_0774.jpg
↑そして、エラーが出る前、このカメラが最後に撮影した写真。

ねっとで調べた限りでは、シャッターのなんかがおかしいとかなんとか。
よくわからない。


発売からそれなりに年数も経っていて、メーカーでは修理受付期間終了…。

カメラのキ○ムラに電話したら、
「メーカーとは違うところで修理しますが一般的に3週間くらいかかる」と。

旅行にカメラは必須!絶対必須!
なんだったら、カメラないなら旅行行く必要ない!くらい。

それなのにカメラが…。

しかし、旅行はもうすぐ。

そんなすぐに買い換えられない…。選べない決められない。

それでもその日に電気屋&本屋に行って、ネットでも調べて、数日で機種決定。

なんとか旅行の1週間前には使える状態に。



初めてデジタル一眼を買ったのはおよそ8年半。

悩みに悩んで買ったEOS kiss X2。

小さな説明書を読んでもさっぱり分からず、
ネットで調べても、本を読んでも和からず…。

マニュアルモードに挑戦してはAUTOモードに戻る、
というのををぐるぐると何百周しただろうか…。

私の目というのはとても良く出来ていて、見たいものをちゃんと見てる。
カメラは余計なものまできっちり写してくれるよねー、ホント。


まくらとのお出かけにはいつもカメラを持って出掛けました。

最後まで使ったことのない機能もいっぱいあったし、本当に全然使いこなせなかった。

自分でも宝の持ち腐れだとわかってる。

それでもカメラは必要!




IMG_0016_20170525115757aa6.jpg
↑新しいカメラの箱(左)と、古いカメラ&箱。

kissからちょっとだけいい機種にしちゃった。

80D、90Dの連写枚数や防水は魅力的だったけど、私には8000D。

お店では見てもいなくて、カタログとネットの情報で決定。

だんなサマ買っていただきありがとうございます。



新しいカメラ、何が良いって、本体の液晶画面がキレイ!
それだけで写真が上手くなった気がするわ。気のせいだったけど…。


どんどん使っていこー!

そして、レンズのカタログを眺めてしまう…。



 
スポンサーサイト

テーマ : デジタル一眼レフ ジャンル : 写真

19:55  |  M・シュナウザー『まくら』  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.05.25 (Thu)

ではカヌー




旅行2日目。霧です。

IMG_0833_20170521194046c79.jpg
↑早朝カヌーの前に公園を散歩。


IMG_0840.jpg
↑散歩途中の橋。



ではカヌーへ。まくらにとっては3回目のカヌーです。

IMG_0859.jpg

ライフジャケットを着たり、カヌーにアクションカメラを固定させてもらい、出発!
霧の中をぐんぐん進みます。

IMG_0887.jpg

サギの仲間が何羽か。しかし、飛んでる鳥なんて私に撮れない…。
フレームに入れるだけで精一杯だよ。

ガイドさんが「ミンク泳いでます!」って教えてくれたけど、ちゃんと撮れなかった。
写真を見ても、川の中の岩にしか見えないの。
カメラが悪いんじゃない、きっと私が悪い。

IMG_0899.jpg

まくらは鳥に興奮することもなく、カヌーの上で座ったり立ったり。

人間のおやつタイムにコーヒーとともに出してもらったじゃがいもには興奮。
じゃがいもは蒸かしただけで味付けされてなかったので、まくらも少しだけ。

DSC06670.jpg


IMG_0931.jpg
↑カヌーを降りてから、急にガイドさんに吠える…。
 いきなりなした。↓
IMG_0936.jpg

IMG_0942_2017052119403694e.jpg
↑畑にいたツル。ここに来るまでにもツルは何度も。
別の畑にはツルの他にも、シカ、キツネなど。
たぶん畑じゃないと見通せなくて私が見つけられないだけ。


IMG_0958.jpg
↑昨日、天気が悪くて断念した展望台。
 特に何があるわけでもないです。↓
IMG_0974.jpg





そして再び本土最東端へ。

IMG_0984.jpg

天気良い!

前回の納沙布岬は本当に何も見えなかったから…。

IMG_1000.jpg

北方領土も見えた。
ここは空いてる。確かに何があるワケでもない。
端っこってだけ。

IMG_1032.jpg


そして、根室市内で昨日のチーズタルトを買って、家へ向かいます。
途中スーパーで買ったご飯を道の駅の駐車場で食べてから。


IMG_1042.jpg
↑こちらは道の駅根室の裏側。
風連湖を眺めつつ、ご飯が食べられるレストランがあります。
昨日のエスカロップ弁当はこのレストランのテイクアウトメニューです。


この後、道の駅でお土産を買ってソフトクリームを食べて帰宅。


Screenshot_2017-05-17-22-51-15.png
↑総移動距離、1,359km(カヌーや散歩含む)。
今回も私の運転する出番はなし…。


みなさんお疲れさまー。



 

テーマ : ◆◇ シュナウザー ◇◆ ジャンル : ペット

20:38  |  M・シュナウザー『まくら』  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.05.23 (Tue)

何度目かの道東




毎年、世間からは遅れてやって来るわが家のGW。

今年2回目の道東。


雨予報は変わらず。

仕方ない。


IMG_0653.jpg
↑根室の車石。雨降ってます。


DSC_8735.jpg
↑こちら、道の駅根室で買った「エスカロップ弁当」。
すごいおいしかったわー。


IMG_0681.jpg
↑本別海の一本松。ぽつーんと。


IMG_0684.jpg
↑一本松近くにいたワシ?
私の250mm望遠ではこれが限界…。
もうちょっとぴたっととめたかったわー。
この画像ではわからないけど、PCで拡大すると雨粒がぴたっととまってる…。


IMG_0716.jpg
↑どこだったかなー?けっこういっぱいいた。


IMG_0722.jpg
↑野付小学校のチシマザクラ。なまらデカイの。


IMG_0745.jpg
↑野付半島でシカ。
ここまでは角のないシカばかりで
「もうみんな角落ちちゃったかなー?」と思ってたから嬉しかったー。
下のシカの角、立派だわー。↓
IMG_0765_20170521183919294.jpg

IMG_0779.jpg
↑来たよ野付半島。
しかしここまでずーっと雨。寒くてまくらも震える。
野付半島も車で行けるところまで行って、車から降りもせず…。
ネイチャーセンターのここで写真だけ撮って急いで車に戻る。


IMG_0793.jpg
↑宿の近くの公園を散歩してて見つけた看板。


DSC_8739.jpg
↑こちらも道の駅根室で買ったチーズタルト。
夜に食べたらおいしかったー。

そして、このチーズタルトのために、翌日の予定は急遽変更されるのです。


IMG_0820_201705211839148de.jpg
↑まくら、珍しく宿でぐっすり。疲れたか。


明日は早朝カヌーに行くよ!

 

テーマ : ◆◇ シュナウザー ◇◆ ジャンル : ペット

23:36  |  M・シュナウザー『まくら』  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.02.22 (Wed)

網走へ

 


今回はマウレ山荘へ。

天気を見て流氷の動きを見て、直前まで旅行に行けるかわからなかったので、前日に電話で予約。

ペットも泊まれるコテージがあるのでそこへ。

IMG_9170.jpg
↑左側が用意されているケージ。トイレシートも敷かれています。
持参のケージに毛布を入れて、まくら休憩中。


IMG_9179.jpg
↑パーティープランだかなんだったかの豚しゃぶ。

コテージには5人まで泊まれるんだけど、2人と1匹で利用。
5人でも2人でも料金変わらず。犬料金は別途かかります。

この豚しゃぶは5人前。2人で泊まっても料金変わらず5人前。

2人で美味しくいただきました。


DSC_8441.jpg
↑脱衣所にはこんなものが。

ここ、コテージの中にも温泉が引かれていて、たぶん掛け流し。
とても大きな浴槽にダバダバと。
到着したらすぐにお風呂入れる!これすごくありがたい!

滞在中に3回入りました。これはわが家の旅行ではこれまでなかったこと。
また泊まりに来たいなー。



翌日は網走方面へ向かいます。

IMG_9211.jpg
↑能取岬。
昨年の5月にも来てるけどね。

IMG_9231.jpg
↑ここは流氷には降りられません。ガケです。
一部柵が壊れかかっていて危ないです。


IMG_9295_20170217130151c8d.jpg
↑最後に白鳥を見て帰りました。
なんでか知らないけど、すごい鳴いててうるさいくらいだった。

結局今回はワシ系の写真は撮れず…。


Screenshot_2017-02-17-13-05-52.png
↑今回の旅行、総移動距離1,069km。
私、一度も運転することなく帰宅。


みなさんお疲れさまでした。

 

テーマ : ◆◇ シュナウザー ◇◆ ジャンル : ペット

14:32  |  M・シュナウザー『まくら』  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2017.02.21 (Tue)

アザラシ



では、紋別の観光施設の集まっているガリヤ地区へ。
ガリンコ号の乗り場もここ。

IMG_9010.jpg
↑流氷まつりの会場。
数日前にまつり自体は終わってるけど、氷像はそのまま。

すぐに壊さないのね。



では、だんなサマとまくらには車でお留守番をお願いして、私1人で観光。

IMG_9062.jpg
↑アザラシ。

とっかりセンターへ。

ここは2013年8月にも来ています。
が、その時にはなかった施設がオープンしてるので、新しい方の施設へ。

アザラシシーパラダイスの方でえさやり体験してきました。

このアザラシシーパラダイス、ホームページを見るとアザラシランドのすぐ隣にありそうだけど、
実は隣ではない。でっかい駐車場をはさんでの隣。私の感覚からすると隣とは呼べない…。
見つからなくて探したもん。

IMG_9068_20170217130204395.jpg
↑こちらアグさん。

えさやり、輪投げなど、させてもらいました。

こちらの施設には2頭しかいませんが、暖房の効いた休憩室や広いトイレなど、
狭くてもとても清潔な感じがして良かった。


IMG_9088.jpg
↑飼育員さんの投げた輪を取りに行くところ。
この後、私も投げさせてもらった。

近くで見るとヒゲがとても太かった。

IMG_9089.jpg
↑お腹や背中も触らせてもらって、ホッケを食べさせて。
ホッケは半分に切ってあったけど、丸飲みしてた!

とても芸達者なアザラシです。

IMG_9101.jpg
↑こちらは日和ちゃん。まだこども。

こちらもプールの中でジャンプして見せてくれたりとデキるアザラシ。


アザラシかわいかったわー。
 

 
では今夜のお宿へ。

 

テーマ : ◆◇ シュナウザー ◇◆ ジャンル : ペット

13:35  |  M・シュナウザー『まくら』  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.02.20 (Mon)

初!冬の道東




「まくらと流氷に乗りたい」


と言ったものの、冬に道東に行くのは雪道が大変…。
どうせ私は運転しないけど。

しかも、流氷って風向きに寄って岸から離れたりするから、
頑張って道東まで行っても遠くの沖にしか見られないこともある。

天気に恵まれることの少ないわが家の旅行で流氷は見られるのか。


朝6時過ぎに出発して道東へ。
どこからか高速に乗って、寄り道もせず道東へ。
私はところどころ寝ているのでよく覚えてない。

途中寄り道をして、13時過ぎに紋別へ。

IMG_8822_2017021713021691c.jpg
↑オムサロネイチャービューセンター。

流氷を砕いて進んでいく船は、紋別がガリンコ号、網走がおーろら。
犬は乗れませんので、今回は乗りません。


IMG_8826.jpg
↑オムサロネイチャービューセンターのすぐ隣にある流氷岬。
とくに岬っぽい形はしてない。

けど、ここから浜へと降りていきます。
崖というほどでもないけど、雪の積もった斜面を降りるので歩きにくい。

IMG_8851.jpg
↑目の前には流氷。
流氷の上にも雪は積もるので、こんな感じです。

そして、流氷は岸へ打ち上げられるものもある。
浜にも雪が積もるので、自分の足元が砂浜なのか海なのか不明。

私、慎重に足元を選んで歩いて行き、
まくらを抱くだんなサマには私の後ろをたどって来るように言ったのに、
だんなサマの足、海に入りかかってる…。

流氷に乗るのは危険です。

IMG_8854.jpg
↑海の方から陸地に向かって写真を撮ってるので、
まくらの後ろに少し砂が見えます。

これ、打ち上げられた流氷の上。

IMG_8897.jpg
↑これはもっと海に近いところに打ち上げられた流氷の上。

後ろはオホーツク海。

本当に海に浮いている流氷に乗るのは危ないからね。
初めから打ち上げられてる流氷の上に乗るつもりだったから良いのです。


IMG_8956_20170217130208b5d.jpg
↑はるか遠くにオジロワシらしき姿。
もっと近くに来て欲しかったよ…。

今回の旅行は「流氷に乗る」の次に「オオワシを撮る」も目的だったのに…。

遠くてはっきりとはわからなかったけど、
旅行中に私が時々見かけたのはきっとオジロワシ。
オオワシは見られなかったと思う。


IMG_8991_201702171302075cb.jpg
↑そして久しぶりのカニ。

2013年の夏にもわが家はここに来ています。
http://makura723.blog80.fc2.com/blog-entry-1647.html
↑この時も珍しく天気良かったなー。


まだしばらく紋別を観光します。

 

テーマ : ◆◇ シュナウザー ◇◆ ジャンル : ペット

10:29  |  M・シュナウザー『まくら』  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.01.08 (Sun)

あけまして


2017年です。

ぼーっとしてたら1年。
2016年、何か習得したのか?私。

まくらのトリミングは毎月私がやりまして、トリマーさんのお世話にはならなかった。
しかし、なかなか上達しない…。

カルビーの大収穫際は、計4回当選しました!
じゃがいもはまだ冷蔵庫にある。
実家に持って行って、ポテトサラダになって返って来たり。


とりあえず、わが家元気にしています。

DSC_8085.jpg

なんとか生きてます。


テーマ : ◆◇ シュナウザー ◇◆ ジャンル : ペット

13:40  |  M・シュナウザー『まくら』  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

2016.11.27 (Sun)

じゃがいも!

 



それは2週間ほど前。

インターホンが鳴って宅配便。


DSC_7973.jpg
田舎の親戚が送ってくれた、とかじゃないよ!


カルビーの大収穫祭に応募してたのが当たったの。
DSC_7976.jpg

北海道在住なのに申し訳ない気もしないでもない…。
北海道のじゃがいもが送られてくるからね。
でも「北海道のじゃがいも」ってだけで、品種は不明。


そして昨日
DSC_8022.jpg
また当たった!

フルグラにじゃがりこに、カルビーの商品いっぱい買ってるからね。

応募に必要だった切手代は回収できたかと思われる。



ホクホクのおいしいじゃがいもだったよ!


テーマ : 懸賞 ジャンル : 趣味・実用

10:58  |  M・シュナウザー『まくら』  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

2016.10.07 (Fri)

11歳

  

まくら、11歳になりました。


生後5ヶ月でわが家にやって来た。
PA0_0030_201610022055297b6.jpg
子犬ながらもシュナウザーカット。



はいすぐに短くされました。
PA0_0047_201610022055285df.jpg
この頃はほぼ携帯のカメラだったから、画質がひどいね。



雪玉ついちゃう毛の持ち主。歳をとっても毛質は変わらないらしい。
KC380120_201610022055280bf.jpg
こう見るとちょっとトイプーっぽくも見える。



そして念願の一眼レフ。走るまくらを撮りたくて。
IMG_0135.jpg
が、未だに使えていない。
説明書はもちろん、本も読んだがさっぱりわからない。
設定いじっていじって結局オートで撮る、というのを何十周しただろうか。



座礁した船を見に行った時。
IMG_9462.jpg
この頃から、カメラを持ってまくらと出掛けることが増えた。



ニセコの川をボートで下って泳いで。
IMG_2255.jpg
濡れると犬種が不明。
まくら自身は濡れるの好きじゃない。
川も海も人間に引っ張られて仕方なしに入る。



家で私がトリミングするようになった。
IMG_3011.jpg
トリマーさんより時間かかるし、イヤだよね。私もイヤよ。
それでも、私はいくらか上達し、まくらは楽な体勢を覚えた。



公園の雪山でそり遊び。
IMG_3859.jpg
楽しいのは人間だけ。



引越しもしまして、現在の家はまくらにとって3つ目の家。
IMG_4655.jpg
最近ではデーブルに乗ることもなくなった。
けど、わが家の歴代のテーブル全てまくらに乗られてる。



車の買い増しにより、広い公園に車で毎日行くようになった。
KC3D0646_20161002205741070.jpg
私はペーパードライバーを卒業。
まくらの服を作るようにもなった。
ミシンもまともに使えないので苦労してます。



今は使ってないけど、ロングリードで走ったり。
IMG_5723.jpg
人間が走らないと走らない犬なので、撮影係の他に一緒に走る係が必要。



ライフジャケットを着てクルーザーに乗船。
IMG_4907_20161002205741a68.jpg
ボート、カヌー、フェリー(3航路)、遊覧船、犬にしてはいろいろ乗ってるよね。
道内はほとんど行ったような気がする。何もないところも多かったけど。



11歳の誕生日プレゼントはかえるのぬいぐるみ。
DSC_0149.jpg
きっとあまり喜んでいない。



ほぼ毎日、元気に散歩に行っています。
IMG_7385.jpg
これから寒くなる。やだなー。



先週散歩で見かけた雪虫、見間違いだったらいいのに…。


テーマ : ◆◇ シュナウザー ◇◆ ジャンル : ペット

09:58  |  M・シュナウザー『まくら』  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016.09.27 (Tue)

乗ったよ新幹線

 

北海道に新幹線がやってきてほぼ半年。

札幌在住の者として言わせていただければ、函館までが遠い。
札幌まで来なければ意味がない。
札幌まで来ても乗る機会もないと思うんだけど。


しかし、新幹線に乗ったまくらの写真が欲しい!


ということで、まくらを連れて新幹線乗って来ました。

IMG_7117.jpg
↑こちら木古内駅の隣の道の駅。この赤いのはキーコ。

人が多いとまくらも私も緊張するので、新函館北斗ではなくて木古内から乗車。
新幹線に乗りたいだけだったので、新函館北斗と木古内の間だけの乗車でも良かったんだけど、
その場合、乗車時間は13分。それは写真も難しいのではないだろうか、と断念。

まくらにも新幹線に乗って、青函トンネル通ってもらう!


IMG_7140.jpg
↑新幹線車内です。
私は乗ったからわかるけど、新幹線かどうかわからないよね。
その辺のJRとの違いがわからない…。

新幹線車内では犬は顔を出したりしてはいけません。
顔を出すタイプのスリングなんかでは乗せられません。

奥尻に行くフェリーに乗船するために買ったリュック、ここでも活躍!
高かったからね、このリュック。活躍してもらって何より。
こういうタイプは小さい犬用の物ばかりで、大体6kgまで。
9kgのまくらを入れて背負えるリュックはなかなかないのよ。


IMG_7175_20160927191251cf5.jpg
↑奥津軽いまべつ駅前のかかし。

新幹線に乗りたかっただけなので、1区間だけ。
おりましたのは奥津軽いまべつ駅。本州最北端の新幹線の駅。

↓なんでか知らないけどかかしが有名なのか?
IMG_7190.jpg


IMG_7227.jpg
↑生涯2度目の本州。

まくらの肉球が本州をとらえました。

普段からJRにも乗らない私なので、新幹線が静かなのかどうかもよくわからない。
けど、まくらはリュックの中で少し震えていて、ちょっとかわいそうだった。

新幹線からの景色は、ほぼ青函トンネルで何も見えず。

↓帰りの時間までちょっと休憩。
IMG_7232.jpg


IMG_7254.jpg
↑道の駅。

今回、ひとが多いのはどうしても避けたくて、始発で行ってます。
奥津軽いまべつ駅に着いたのは8時前。
駅の隣には道の駅がありますが、当然開店前。
本州では何も買い物してません。本当に駅で降りただけ。

当初の予定では、レンタカーを借りて青森をちょっと観光、と思ってたんだけど、
青森ってなんもないのよ…。
青森にあるものはだいたい北海道にあると思うの…。


IMG_7270.jpg
↑さぁ、帰りの新幹線に乗るよ。

駅のアナウンスとか、まくら初めてだったと思うけど、吠えもしなかった。
リュックの中でちょっとガリガリ掘ってた程度。
吠えたらデッキに移動しなきゃ!と思ってたけど、終始席に座ってました。

「えきねっと」というサイトで新幹線の切符を予約しましたが、
北海道のじゃなくて、東日本のだと、席まで指定して予約できる。


IMG_7282.jpg
↑無事、木古内駅に戻りました。

ちょっと待って道の駅の中で買い物もできた。
パン屋さんが10時開店で待っていられなかったのが悔やまれる…。
いつかパンを買いに木古内へ!

↓こちら、木古内駅の通路にあるパネル。他にもいっぱいある。
IMG_7286.jpg


DSC_0043.jpg
↑こちら新幹線の切符。

帰りは改札に通さず、駅員さんに「記念に欲しいです」と申告して、
スタンプを押してもらってお持ち帰り。

↓これはまくらのリュックにつけた手荷物の切符。
DSC_0044.jpg


飛行機だとペットは別の場所に預けなきゃいけないけど、
新幹線は一緒に乗れるのが安心で良いと思う。

これで、北海道から本州に行ってみようって犬連れも出てくるのだろうか。
本州からやって来る犬の皆さん、エキノコックスとか気を付けてね。

新幹線にペット乗せるのは、いろいろと注意事項あるからご確認ください。


まくらさん、お付き合いいただきありがとう。


 

テーマ : ◆◇ シュナウザー ◇◆ ジャンル : ペット

20:59  |  M・シュナウザー『まくら』  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。