Related Posts Plugin for WordPress, Blogger... 闘う主婦♪バンザイB型! M・シュナウザー『まくら』
FC2ブログ
2020年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

2014.10.06 (Mon)

9歳になった

 




まくら、おかげさまで9歳になりました。


健康面での不安は年齢なりにいろいろとありますが、変わらない毎日。

誕生日もいつものご飯、いつもの散歩。いつもの友達。



小さい頃から、ラバー系のおもちゃにはほとんど興味がないので、
まくらのおもちゃはだいたいぬいぐるみ系です。

DSC_1778.jpg

誕生日にひつじのぬいぐるみ。犬用。

早速あもっとしてた。

ぬいぐるみでも、このひつじの胴体部分みたなけばけばしたのが好きらしい。

それだから、まくらのソファカバーもこんなけばけば生地で作ってます。

DSC_1773.jpg

晩ご飯後にりんごを少し。

そして今さらながら気付いた。

手からはもらうが、口からはもらわない。

人間が口にりんごをくわえて、まくらの顔にりんごを近づけると、
「それはちょっと…」みたいな顔して、まくらが顔をそむける…。

わが家の人間、2人とも顔を背けられました。



公園に生えてたきのこ。

DSC_1740.jpg

マリオが食べてるのってこれじゃないんだろうか?



 

テーマ : ◆◇ シュナウザー ◇◆ ジャンル : ペット

19:08  |  M・シュナウザー『まくら』  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2014.10.04 (Sat)

まもなく9歳



もう10月です。

だらだらと毎日を過ごしていたら、今年もあと3ヶ月…。

ブログも放置してはしれーっと投稿する、の繰り返し。


撮り溜めた写真とともに最近の出来事を。

IMG_1380.jpg

なつみ号は8月に車検。

前回の20万円オーバーよりもだいぶ安く済みましたが、次回はもうムリ。

目指せ222,222km!

この表示になったら絶対写真撮りたい!

IMG_1443.jpg

私、最近歯医者に通ってます。

抜くわけではないものの、麻酔をされる。

歯医者に行くと一瞬食欲なくなるのね。一瞬ね。

IMG_1494.jpg

TVの話。

堂本兄弟、終わっちゃった。

ここ数年は欠かさずにみてたのに。残念。

他に高見沢見られる番組ってあるの?

IMG_1582.jpg

今年の夏は、散歩友達と川遊びをした。

が、まくらはやっぱり水の中で遊ぶのは好きじゃないらしい。

柴犬ちゃんはざぶんざぶんと上流を目指したが、まくらは中州に上がる。

浅い川のため、柴犬ちゃんの泳ぐ姿は見られず。

IMG_1651.jpg

散歩中にゲリラ雷雨に遭遇…。

長靴を取りに一旦車に戻って、そのまま帰った。

あんな強い雨の中を運転したのは初めてで、ワイパー最速。

が、ワイパー役に立たず。

車に打ち付ける雨の音で、近くの雷鳴さえも聞こえない。

そして雨の音が大きくて、まくらはおっかなかったらしい。

助手席から運転中の私のヒザの上に来ようとするも、
犬用シートベルト装着中なので、さすがに来られない。

かわいそうだった、ごめんね。

IMG_1686.jpg

今年は散歩の公園に毛虫が大量だった。

足に上られ、犬にも上られ、地面の毛虫にびっくりしたり。

時々、キレイな黄緑色の毛虫にも出会った。

そして毛虫の時期を終えたら、ガだかチョウだかが飛んでね。

歩いてるのに足にとまられた!

そういえばトンボもたくさんだったね。

IMG_1793.jpg

まくらの青と白のボーダーの服。私の手作りです。

防蚊加工がされている生地を使って作ってみました。

初めてのノースリーブ。これまでラグラン袖の服しか作ったことなかった。

作ってみたらノースリーブ、なまら簡単だった!

時々、服に蚊がとまってたけど、効果があったような気が…?

IMG_1858.jpg

昨日は実家にご飯を食べに行ったら、
おかんがスーパーでまくらのためにりんごを2つ、
お父さんは別のスーパーでりんごを1パック(4つ入り)、買っておいてくれた。

1つむいてもらって食べて、残りは家に帰ってから少し。


まくらは明日で9歳です。

健康に気を付けて、長生き目指します。




 

テーマ : ◆◇ シュナウザー ◇◆ ジャンル : ペット

14:30  |  M・シュナウザー『まくら』  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2014.09.20 (Sat)

ビチビチ

 




先日、千歳のインディアン水車を見に行ってきた!

晴れる予定が雨…。

到着してから雨が止むまで、しばし車で待機。

IMG_1975.jpg

雨が上がってGO!が濁ってる…。

そんなにたくさんではないけど、時々水車の中にサケが入ってる。

水車の仕組みなどはこちらでどうぞ。

水車で捕獲されたサケは後にオスメスに分けられます。

そのさまが見たい!



IMG_2092_20140920122923256.jpg

網をぐいっと入れて、サケをすくう。

IMG_1943_20140920122921daf.jpg

すのこ?の上に出される。

IMG_2104_2014092012292230c.jpg

もうね、この時の音がスゴイの!
ビチビチビチビチビチビチビチビチビチビチって!

IMG_2124_20140920122920fdb.jpg

数人の仕分け人によってオスメスに分けて、再び川の中の生簀?へ。

IMG_2172_201409201229193ae.jpg

時々、端っこによけられるサケもいる。わざとによけてた。

このサケ、どうなるんだろう?

IMG_2197.jpg

私が見ていた感じでは、奥がオス、手前がメス。

IMG_2215_201409201230586c6.jpg

まーとにかくビチビチ。

IMG_2315.jpg

ひとすくい、20匹くらいは入っていそうだった。それを繰り返す。

IMG_2413.jpg

このサケ、オスだよね?
これがここにいるってことは、やっぱり奥はオスか?!

IMG_2428.jpg

ある程度分けましたら、次はトラックに移動。

IMG_2430.jpg

網ですくって、トラックの荷台の水槽へ…

IMG_2441_20140920123205955.jpg

ざぶーんと。

IMG_2431_2014092012320655e.jpg

この後トラックはどこかへ走り去っていった。

IMG_2483.jpg

網にけっこう入ってるの。



ここね、ライブカメラで見られるのが楽しい。

しばらーく見ていられるわ。

IMG_2008_20140920123203466.jpg

まくら、おとなしく抱っこされてた。
ありがとう。


おいしいパン屋も見つけられて良かった。

帰り道は長沼のアイス屋さんでチョコシェイク買ってもらった!



サケの季節だわー。

あー楽しかった!


 
13:08  |  M・シュナウザー『まくら』  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.08.15 (Fri)

帰り道



帰りはなんとか雨に降られず、フェリーへ。


お客さんがだいたい乗船した後に撮影。

IMG_0444.jpg

うにまるくん、お見送りに来てくれました。

奥尻のお土産は、海産物以外のお菓子なんかは、うにまるごり押し。

うにまるクッキー、うにまるケーキ、うにまるまんじゅうなど。

IMG_0455.jpg

では出航。



近くの席には、他に犬と猫がいました。

来た時にはこどもがたくさん、カモメにかっぱえびせんあげてたけど、
帰りの便はこどもがほとんどいない。

誰もカモメにかまってない。

IMG_0467_20140811142921320.jpg


では、私が。

近所のスーパーで買った普通サイズのかっぱえびせん。

フェリーターミナルとか船内でも、小さいサイズのかっぱえびせん売ってますよ。


ここからカモメ多目。

IMG_0531.jpg

短い手を伸ばし、自分で撮ります。

IMG_0532.jpg

広角レンズ、便利だわ。

IMG_0533.jpg

かっぱえびせんをさらっていきます。

IMG_0539.jpg

時々指先に硬いものがガッと当たるけどね。

IMG_0543.jpg

カメラを構えてから、かっぱえびせん差し出すのですが、
私のかっぱえびせんが見えているのか、差し出す前からすごく接近される。

IMG_0569_20140811143036e2e.jpg

カモメたちのポジション争いも見ていて楽しい。

IMG_0578.jpg

後ろのカモメの声が聞こえそう。

IMG_0603.jpg

飛んでる姿を近くで見ると、大きいんだよね。

IMG_0633.jpg

カモメたち、遊んでくれてありがとう。

すごく楽しかったです。



まくら、帰りは早々と寝てました。

IMG_0637.jpg

帰りの方が揺れは少なかった。


本当はフェリーから下船する時は、
ドライバーだけが車で降りて、同乗者は徒歩でタラップから下船。

来た時はそうしたんだけど、確認したら
「そこまで厳しいことは…」というような感じで、
私も車に乗って、みんなで車で下船しました。


では、わが家を目指します。

途中、お菓子屋さんでシュークリーム買ったり、アイスを買ったり。


ガソリンも入れてね。

DSC_1469.jpg

ガソリンスタンドではいつもこんな風に外見てる。




家への帰り道、黒松内の道の駅のピザ屋さんで、
晩ご飯用にMサイズのピザを2枚テイクアウト。

受け取ってから家までだいぶ時間かかるけど、仕方ない。


19時頃、わが家に到着。


お皿に取り分けてしまった後の写真でわかりにくいけどね…。

DSC_1474.jpg

生地がもちもちでおいしかったー。
宅配ピザなんか比べ物にならないの。

私、1枚と1切れ(1/8枚)食べてしまったよ!



今回の旅行、総移動距離715km。

フェリーの移動も含みます。

Screenshot_2014-08-13-12-56-06.png

奥尻、天気が悪かったのが残念だったけど、うにとつぶがおいしかった!

思っていたより近かったしね。




おつかれさま~。




 

テーマ : ◆◇ シュナウザー ◇◆ ジャンル : ペット

14:24  |  M・シュナウザー『まくら』  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.08.13 (Wed)

奥尻の朝



旅行2日目。


起きた時は雨降ってなかったんだけど、チェックアウトして出発する頃には雨…。

それでも北へ。

島の南側にある旅館から、西側を通って北を目指します。



こちら島の中央よりちょっと北側にあります、球島(たましま)山。

IMG_0364.jpg

展望台になってるので、車を停めてから少しのぼります。

IMG_0373.jpg

島内では3番目の高さ。

雨は止んだものの、どんより。




球島山をおりて、もっと北へ。

奥尻島最北端は稲穂岬という岬。


賽の河原公園というキャンプ場があります

IMG_0400.jpg

海難犠牲者や幼少死亡者、身内の故人の冥福を祈る慰霊の地だそうです。

IMG_0404.jpg

これまで見たことのない光景。

IMG_0408.jpg

賽の河原というだけあって、石積みがたくさん。

IMG_0417.jpg

向こう側に見えるのは北海道本島。



ここには食堂があって、外でもご飯が食べられます。

外ならまくらをキャリーに入れてそばに置いておいても良いとのことだったのですが、雨…。
屋根がないので外の席はムリ。

ここで朝ご飯を食べたかったけど断念。


奥尻島唯一のコンビニ、セイコーマートでご飯調達。

フェリーターミナルの2階でお土産を買って、またフェリーで帰ります。



 

テーマ : ◆◇ シュナウザー ◇◆ ジャンル : ペット

19:39  |  M・シュナウザー『まくら』  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.08.12 (Tue)

お宿へ

 



再び島の東側へ戻ります。


奥尻島は道路が狭い。

センターラインが突然なくなったりする。
むしろセンターラインがある部分の方が少ないんじゃないだろうか。

いたるところにすれ違いポイントみたいなのが設けられてます。

でも、対抗車とすれ違うこともあまりない。



なべつる岩、ライトアップされます。

IMG_0306.jpg

奥に見える灯りはきっと、いか釣りの漁火。



うにまるモニュメントもライトアップ。

IMG_0313_201408101419323ad.jpg

もっと暗くなってから見たらいいのかも知れないけど、撮れる気がしない…。


奥尻島、街灯もあまりない。



晩ご飯をおすし屋さんで折り詰めにしてもらい、今夜のお宿へ。

奥尻島内、ペットと泊まれるのは2箇所だけ(わが家調べ)。


最初に見つけたところは、トイレ・お風呂共用。
ってことは、廊下をひとが通って物音がする、まくら落ち着かない。
まくら落ち着かないと私も落ち着かない。

一度は車中泊も検討するも、今回の宿を見つけて泊まることに。

奥尻島はフェリーの帰り運賃タダ!みたいなキャンペーンをやってます。
いろいろと条件はあって、ざっくり言いますと、
・6~10月
・2名以上で奥尻島内の宿泊施設に1泊以上
・6m未満の乗用車
詳細は乗用車歓迎キャンペーンでどうぞ。

今回わが家もこのキャンペーンを利用することが出来ました。



ではお部屋へ。

12畳くらいの広い和室です。

IMG_0319.jpg

こちら旅館の受付とは別棟のため、物音や人の声、まったくなし。



お風呂に入って晩ご飯。

DSC_1458.jpg

うに丼、握り寿司、つぶの刺身。

これ2人で食べました。つぶおいしかったー!



晩ご飯後、まくらの寝る前のトイレのために、さっき行った津波館の近くへ。

もうね、真っ暗…。

久しぶりにあんな真っ暗見た。




この旅行のために買った、まくらのおもちゃ。

IMG_0336.jpg

かめ。



明日は島の北側に行きます。



 

テーマ : ◆◇ シュナウザー ◇◆ ジャンル : ペット

22:53  |  M・シュナウザー『まくら』  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.08.11 (Mon)

夕陽は見られるか?!




フェリーターミナルからも見えました、なべつる岩です。

IMG_0179.jpg

奥尻と言えばなべつる岩。

観光パンフレットなんかで見るそのまんま。

こちらも駐車スペースあります。



うにまるモニュメント。

IMG_0210_20140810132450f95.jpg

ホント天気悪い…。


ここまでが奥尻島の東側。



こちらは島の南側。

1993年7月12日の北海道南西沖地震の慰霊碑。

IMG_0232.jpg

札幌のわが家もそこそこ揺れて、
TVで見たヘリからの奥尻島の映像がなんとなく記憶にあります。

IMG_0234.jpg

すぐそばには奥尻島津波館もあります。





ぐるっとまわって、島の西側に来ました。

IMG_0277_20140810132448e0a.jpg

モッ立岩。

奥尻のHPによると…
「島の昔話では、もともと「なべつる岩」の隣に立ち夫婦岩と呼ばれていました。しかしある時、大好物のアワビを求めて、 人里離れた西海岸に「浮気」してきたと言います。」
だそうです。

みかげ石なんだって。

IMG_0288.jpg

残念ながら夕陽は見られませんでした…。

雲が厚すぎた。



では日没直後ですがライトアップされたのを見に行きます。



 

テーマ : ◆◇ シュナウザー ◇◆ ジャンル : ペット

23:24  |  M・シュナウザー『まくら』  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.08.11 (Mon)

宮津弁天宮

 



フェリーから奥尻が見えてきました。

IMG_0110.jpg

↑海から見ました宮津弁天宮。



では、下船。

だんなサマとまくらは車で、
私は徒歩でタラップを降り、奥尻上陸!

さっきまで雨が降っていたせいか、うにまるのお出迎えなし…。


車で拾ってもらい、まくらと再会。

島巡りスタート!



まずはさっきも海から見えた宮津弁天宮へ。

IMG_0134.jpg

この階段は164段あるらしい。

164段という段数はいいとして、この傾斜、なんとかならなかったのですか…?



それでも行く。

IMG_0144.jpg

↑降りてきた方。

↓これから上る方。

IMG_0145.jpg


上りきった…。

IMG_0149.jpg

さて戻る。

道路沿いに駐車スペースがあるので、
車ですぐ近くまで行けるのはありがたい。



天気は今にも降り出しそうなどんより。

IMG_0132.jpg

それでも、まだまだ島巡り。



テーマ : ◆◇ シュナウザー ◇◆ ジャンル : ペット

10:41  |  M・シュナウザー『まくら』  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.08.10 (Sun)

離島へGO!

 


では、長万部で買ったお昼ご飯。

かにめし。

DSC_1437.jpg

かにめし屋さんは何軒もあります。

今回はかにかにKAN鈴木水産のかにめし。
KANってなに?

DSC_1438_20140809142650dbd.jpg

かにぎっしり!おいしくいただきました。

車の中で食べてますが、この時すでに雨降ってるんです…。



さて、いよいよ離島へ。

先の記事の茂津田岬灯台は少し離れているものの、
お昼を食べた立象山展望台はせたなのフェリーターミナルのすぐそば。

今回の旅行は奥尻島。

せたなから奥尻へ、フェリーで移動します。

が、雨のためフェリーの写真撮れず…!


これまでに乗ったフェリーと比べるとだいぶ小さい。

どうぞ数字から想像してください。

川崎近海汽船 シルバープリンセス(苫小牧-八戸)
全長 150.0m
総トン数 10,536t
航海速力 20.5ノット
旅客定員 500名
車輛積載能力 トラック 92台(12m換算) 乗用車 30台

津軽海峡フェリー ブルードルフィン(青森-函館)
全長/136.6m
総トン数/7,003トン
速力/約20knot
旅客定員数/586名
積載台数/トラック65台または乗用車200台

ハートランドフェリー アヴローラおくしり(せたな-奥尻)
全長 76.61m
総トン数 2,248トン
航海速力 17.1ノット
旅客定員 夏期/534名 冬期/393名
車輌搭載能力 8トントラック/18台 乗用車/45台


当然フェリーターミナルもだいぶ小さい。

これまでのフェリーで当然だった「ペット積載車」の紙、車に載せなくていい。


乗船手順はだいたい同じ。

だんなサマとまくらは車で乗船。
なんとバックで運転して乗船させられる!おっそろしー。

一方私は、昔なつかしの切符切るやつ、なんて言うっけ?
スタンプに変わる前にJRの改札でこんな Σ 切り込み入れられるやつ、
これでチケットに切り込みを入れられ、短いタラップを上って乗船。


久しぶりの船のにおい。

船内で、だんなサマとまくらと合流し、着席。

犬と一緒にいていいのは、外のデッキ席って言うのか?
2等の席。客室はペットだめです。


では雨の中出航。

まくらが落ち着かない。
キャリーリュックの中で、掘ってる…。

IMG_0093.jpg

では顔だけね。



船にはカモメがついてきます。

IMG_0078.jpg

このカモメに差し出すべく、かっぱえびせん持参!

が、まくらが落ち着かないのと、こどもらが多いのとで断念…。

カモメにかっぱえびせん、あげたかったー!



波が高いわけではなかったと思うけど、私、下向いたらダメだ…。

ぼーっと遠くを見ることに専念。

DSC_1453.jpg

隣では1人と1匹寝てる。

まくら、今年は阿寒湖の遊覧船、釧路湿原のカヌーに続き、3度目の船。



せたなを出航したら、1時間半ほどで奥尻に到着です。



 

テーマ : ◆◇ シュナウザー ◇◆ ジャンル : ペット

18:20  |  M・シュナウザー『まくら』  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.08.09 (Sat)

ちょっとだけ海を渡る

 



今年も世間様より早くやって来たわが家のお盆休み。

天気予報は連日、雨だけど予約もしちゃってるし出発!


出発は朝の7時…。

まぁ仕方ないさね。私は車の中で寝て行きます。


DSC_1427.jpg

まくら、今回の旅行もお付き合いいただきます。すみませんね。



まずは南下します。


ニセコの道の駅でまくらトイレタイム。

この道の駅はいっつも混んでる。キャンピングカーとかいっぱい。

途中、羊蹄山も見えるはずが、どんより雲で見えず…。

羊蹄山近辺には「ビューポイント」って駐車場もあって、
写真撮るのにいい場所なんだけど、まぁ天気が天気なので仕方ない。

あきらめて進みます。


長万部でお昼ご飯を購入。

DSC_1436_20140809134448b5f.jpg

まくらと私は車で待機。

今回の旅行もご飯はひたすらテイクアウト。



こちら今金町の風車。

IMG_0028_20140809134447728.jpg

観光地っぽく見えますが、他に誰もいません…。

風車はまわってませんよ。



こちら、茂津田(もった)岬灯台。
平均海面から塔頂までの高さでは、日本一。

IMG_0041_20140809134447628.jpg

天気悪くて、上の方かすんでます…。



そして車で上ってきまして、立象山(りっしょうざん)展望台。

IMG_0055.jpg

ここからは洋上風車が見えます。

洋上風車ってもっともっと沖にあるものだと思ってたよ。

ここでも風車は回っておらず…。


立象山展望台を下から。

IMG_0059.jpg

ではここでお昼ご飯とします。



 

テーマ : ◆◇ シュナウザー ◇◆ ジャンル : ペット

17:38  |  M・シュナウザー『まくら』  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
PREV  | BLOGTOP |  NEXT